急に肩が痛くて上がらなくなった、腕に力が入らない、この症状で病院に行っても症状が改善されない、このような症状でお困りの方いらっしゃいませんか?

この症状でずっとお困りの方、一度台東区の浅草・千束・三ノ輪エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院にご相談下さい!

 

 

肩が上がらない原因には大きく3つの原因があります。

①肩の骨と腕の骨をくっつけている腱を痛めてる「 腱板損傷 」

②「 首からの神経痛 」により肩に運動制限がかかっている状態

③肩関節周囲炎といい、一般的に四十肩、五十肩と呼ばれている状態

 

この3つの中で肩関節に原因がある症状は「 腱板損傷 」と「 四十肩、五十肩 」の2つになります。

残りの1つの首からの神経痛により症状が発生している場合は、当然首に原因があります。

 

 

首からの神経痛はその名の通り頸椎(首の骨)に異常があります。

頸椎や軟骨の変形によって神経を圧迫して発生する症状で、頚椎症や頸椎ヘルニアとも言われます。

主な症状が肩が痛くて腕が上がらないだとしても、首を色々な方向に動かした時に肩や腕などに痛みが少しでも感じるようであればその症状は首にある可能性は高いです。

首からの神経痛は主に後屈で発生すことが多いのです。

それは解剖学的にその方向が最も神経を圧迫する動きだからです。

 

腱板損傷は肩の骨と腕の骨をくっつけている腱を痛めている状態で、原因は重い荷物を腕が伸びきった状態もったときに痛めたり、ボールを投げた時に痛めたり

日常生活で徐々に痛めたりと起こり方は様々です。

四十肩、五十肩は突然肩関節に異常に強い炎症が発生するのが特徴で痛み始めて数か月はほとんどが強烈な痛みや疼気が伴う重症例が多いです。

炎症が抑えることが出来れば確実に症状は改善するため多少時間はかかったとしても間違えなく治すことが出来る症状です。

原因は人それぞれになるので、お話の中で原因を見つけていきそれに合わせて治療をしていきます。

 

このような肩の症状に対して台東区の浅草・千束・三ノ輪エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院ではマッサージを含む手技治療、鍼治療などをそれぞれの患者さんに合わせて治療していきます。

 

時間がかかる症状ではありますが諦めずに一度ご相談ください!

 

 

 

ほーむ鍼灸整骨院情報

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~12:40/14:00〜20:30 【土曜】9:00~15:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ

 

診療時間
【平日】9:00~12:40
【土曜】9:00~15:00
【平日】14:00~20:30