こんにちは!ほーむ鍼灸整骨院です。

前回のブログでは鍼治療のメカニズムについて説明していきました。

今回は症状に対して効果のあるツボを何個かご紹介していきたいと思います。

 

肩こりに効くツボ

    「肩こり ツボ」の画像検索結果

・天柱:風池から親指1本分内側寄りのやや下に位置します。

・風池:首筋のやや外側、うなじの窪みに取ります

・肩井:腕を首の前で交差させて手を肩にのせたとき、中指が当たるところにあります。

・膏肓:背中の肩甲骨の真ん中あたりの高さで、肩甲骨の内縁に取ります。

 

仕事の最中や多忙な時期に肩こり・首こりを感じた時は、ツボを押して症状が和らげるようにしましょう。

ただし、肩こり・首こりは、心身が頑張りすぎているというサインでもあります。

休息をとりご自身の生活を見直して、心と身体への負担が少しでも減らせるように工夫していきましょう。

 

②腰痛に効くツボ

「腰痛 ツボ」の画像検索結果「腰痛 ツボ」の画像検索結果

・命門:腕をまっすぐ体側につけて両ひじの部分を結んだ線上の背骨の部分

・腎兪:命門から左右に指2本分外側に取る

・志室:命門から左右指4本分外側に取る

・委中:膝の裏にある横じわの中央に取る

 

なぜツボを押すと腰痛が楽になるのか

人間の身体には、約361箇所ものツボがあるといわれていますが、東洋医学では内蔵や器官をつなぐ経路の通り道が「経穴=ツボ」だと考えられています。

経路には気、血、水が流れていますが、その流れが滞ったり、乱れたりすると、各臓器に影響が及びます。

ツボを押すと、刺激となり、経路の血行不良を正すことができるため、内臓や器官の働きも正常化しはじめます。

よって、腰痛を引き起こす経路にあるツボを刺激することで、腰まわりの血行が良くなり、回復へと向かうというわけです。

 

 

③足のむくみに効くツボ

「足むくみ ツボ」の画像検索結果

・足三里:膝の外側、お皿の下から指4本分下がった、いちばんくぼんでいる場所

・三陰交:足の内側で、くるぶしの頂点から指4本分位上の骨の際に取ります

・太谿:内側のくるぶしとアキレス腱の間の陥凹部

・陰陵泉:膝の内側で骨が湾曲している陥凹部の触ると痛い所

・崑崙:外側のくるぶしとアキレス腱の間の陥凹部

 

以上、各症状に効果のあるツボをご紹介していきました。

これから年末にかけて忙しくなる時期ですので、ぜひ皆さんこれを参考にして頂いて少しでも疲れを和らげてください。

お身体の事でお困りのことがありましたら、ほーむ鍼灸整骨院に一度ご相談ください。

 

 

 

 


ほーむ鍼灸整骨院

 

ほーむ鍼灸整骨院情報

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~12:40/14:00〜20:30 【土曜】9:00~15:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ

 

診療時間
【平日】9:00~12:40
【土曜】9:00~15:00
【平日】14:00~20:30