腰痛がなかなかよくならない、骨盤が歪んでいる気がする、足の長さが左右で違う気がするなど体の歪みが気になる方いらっしゃいませんか?

台東区の千束・三ノ輪・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院ではお身体の歪みをチェックし、痛みなく矯正していくことが出来ます。

 

 

骨盤がゆがむとどうなるのか…

まず骨盤の歪みとはどういう状態なのか。

骨盤は腸骨、坐骨、尾骨、恥骨、仙骨という骨で構成されています。

骨盤のゆがみというのは5つの骨の位置や恥骨結合、仙腸関節がねじれたり傾いたり、ズレたりすることを指します。

 

 

骨盤の歪みがあるとどうなるのか…骨盤が歪むと

  • 新陳代謝の低下、冷え
    骨盤がゆがんでいると、体幹部の筋力が低下していきます。体幹部の腹筋や背筋などの筋肉が弱くなると新陳代謝が低下します。逆に体幹部の筋力が維持されていると代謝が上がり、冷えなどの症状も改善します。
  • 疲れ、下半身のむくみ
    骨盤を支える体幹部の筋力が弱くなると、全体的に疲れやすくなります。全身を支える筋力が乏しいので、下半身に負担がかかりむくみやすくなります。
  • 姿勢の悪化、老け姿勢、ボディラインのたるみ
    骨盤を支える筋力が弱くなると、姿勢が悪くなります。猫背やO脚ばかりでなく、背中が丸くなり実年齢より老けた印象を与えがちに。また、痩せていてもボディ全体がたるみ、メリハリのないスタイルになってしまいます。
  • 肩こり、腰痛
    骨盤がゆがんでいたり姿勢が悪いと、体が硬かったり、筋力が低下し血流が悪くなることが一因で、肩こりや腰痛が慢性化しやすくなります。
  • 生理不順、生理痛
    骨盤は一日の中や月経の周期によって開閉を繰り返しています。この骨盤の開閉が妨げられると、生理不順や生理痛に繋がります。
  • 便秘
    大腸のぜん動運動が鈍ると、便の押し出しが滞り便秘になるのですが、これは、偏った食事や運動不足による筋力低下が原因です。

こういった症状が出てきます。

また骨盤は人間の骨格の中心にあり上半身と下半身をつなぐ、重要な働きをしているのです。

骨盤がゆがむとウエストの左右のクビレ方が違う、下腹部がポッコリ、O脚、ヒップラインが下がる、下半身太り、下肢のむくみ、婦人科疾患、骨盤内臓器の疾患、肩こり、腰痛などを引き起こす原因になります。

 

次のような症状やクセが2つ以上当てはまる方は骨盤の歪みがある可能性があります。

・よく足を組むクセがある

・猫背、姿勢が悪い

・ハイヒールを履くことが多い

・腰痛、神経痛がある

・肩こり、頭痛がある

・生理痛、生理不順がある

・いつも同じ方でカバンをもつ

・左右で足の長さが違う

・お姉さん座りをする

・肩の高さが違う

・長時間座っていることが多い

・靴の片方だけがすり減る

 

これが当てはまる方は骨盤が歪んでいる可能性です!

 

 

台東区の千束・三ノ輪・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院ではお身体の状態、バランスを確認し手技、マッサージ、電気治療、骨盤矯正など症状に合わせて行います。

つらい腰痛や肩こり、骨盤の状態が気になる方、気軽にご相談ください!!!

 

ほーむ鍼灸整骨院情報

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~12:40/14:00〜20:30 【土曜】9:00~15:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ
診療時間
【平日】9:00~12:40
【土曜】9:00~15:00
【平日】14:00~20:30