長時間歩いたり、立ちっぱなしになった後は足がパンパンにむくみやすいです。

その他にも運動不足や睡眠不足、ストレスなど生活習慣によってもむくみが出てくることもありますので、そんな時は台東区の浅草・千束・三ノ輪エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院に一度ご相談ください。

特に女性の方はヒールを履く機会も多々あるかと思います。ヒールはふくらはぎの筋肉に過度の疲労を起こし、血流が悪くなりむくみやすくなります。

 

むくみというのは血液の循環と深く関わってきます。

心臓がポンプのような働きをすることにより、私たちの体内に流れる血液は動脈を通して水分や栄養分を細胞へ供給する役目を果たしています。

それと同時に、細胞内で不要となった水分が、静脈やリンパ管に戻ってきて再び体内を循環します。

しかし、静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態がむくみです。

 

むくみを引き起こす原因とは、

①長時間の起立状態

長い時間立っていると、重力により血液は足に溜まってしまいます。すると、静脈は圧が高くなってしまい、戻ってくる水分を受け入れることが難しくなってしまうのです。

立ち仕事をしている方の足がむくみやすいのは、このような原因があるからです。

 

②運動不足による冷え性や血行不良

足の筋肉は収縮することにより血液を循環させるポンプの役目を果たします。

運動不足によって足の筋肉が衰えると、そのポンプ機能が低下しまい足に水分が溜まりやすくなってしまうのです。

さらに足先の毛細血管まで血液が潤滑に流れなくなり、冷え性や血行不良を伴うむくみが起こります。

 

③水分・塩分の摂り過ぎ

水分や塩分を採り過ぎることにより、血液中の水分が増えてしまいます。それにより余分な水分が留まりやすくなり、むくみの原因になります。

 

むくみ予防として、軽く運動をする(ウォーキング、ジョギング、ラジオ体操など)、十分な休息を取る(腎臓をいたわる)、栄養のバランスを整えることが大事です。

 

 

台東区の浅草・千束・三ノ輪エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院では、こういった足のむくみでお困りの方、むくみだけでなく足の冷え、だるさなどでお困りの方にフットマッサージを行っております。

他にもマッサージ、鍼治療、電気治療、骨盤矯正などお話をしっかり聞きながら患者様の状態に合わせて治療していきますのでつらい体の症状でお悩みの方は今ある症状を諦めずに気軽にご相談下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

ほーむ鍼灸整骨院情報

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~12:40/14:00〜20:30 【土曜】9:00~15:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ
診療時間
【平日】9:00~12:40
【土曜】9:00~15:00
【平日】14:00~20:30