こんにちは!

今日は腰痛についてです。

腰は日々の生活や仕事、スポーツなど様々な要因で痛みに繋がりやすいです。

ぎっくり腰も突然出る痛みではありますが、日々の生活での筋肉の緊張、重たさの積み重ねからくることがほとんどです。

今回は姿勢別に起こる腰痛の主な原因、ストレッチを紹介します。

デスクワーク、座っている時間が長い人

座っている時間が長いと腰や骨盤周りが固定され、血流が悪くなります。

特にお尻の筋肉の緊張が強くなり、腰痛の原因になることが多いです。

お尻の筋肉には、大殿筋、中殿筋、梨状筋など数が多く、それらが固くなり背中から腰の痛みに繋がりやすいです。

さらに、座っている姿勢が猫背だと背中が丸くなり肩まで痛みが出てきたりします。

ストレッチとしては背中はもちろんですが、お尻の筋肉を伸ばすのが効果的です。

〈お尻の筋肉のストレッチ)

1、仰向けに寝て、両足を曲げる

2、伸ばしたい側の足を反対の膝の上に乗せる

3、両手で足を乗せた方の膝を持ち手前に引っ張る

立ち仕事、立っている時間が長い人

立っている時間が長いと脚周りの筋肉が固くなり、腰痛に繋がることが多いです。

お辞儀をしてみて、腰より太ももやふくらはぎが張りが気になる人は脚に原因があることが多いです。

脚の筋肉が固くなると、筋肉がつく骨盤の動きが悪くなり、背中~腰、骨盤の柔軟性が落ちて腰の痛みに繋がります。

ストレッチとしては、脚を重点的に行うのが良いです。

〈太もも裏の筋肉のストレッチ)

1、仰向けになり、伸ばしたい方の脚の足首にタオルを引っかける

2、タオルの両端を持ち手前に引っ張る(膝は軽く曲げる)

ストレッチは痛気持ちいくらいでやると効果的です!

ほーむ鍼灸整骨院では、腰の痛みに対して、マッサージをベースにした手技治療、鍼灸治療、骨盤矯正など様々な治療で腰痛をはじめ、身体の不調を改善していきます。

中々痛みが治らなかったり、急に痛くなってきた方などお気軽に台東区、三ノ輪エリアのほーむ鍼灸整骨院にご相談ください!

ほーむ鍼灸整骨院情報

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~12:40/14:00〜20:30 【土曜】9:00~15:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ

 

診療時間
【平日】9:00~12:40
【土曜】9:00~15:00
【平日】14:00~20:30


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容