こんにちは!

今日はスポーツをしていると出てくる膝の痛み、ジャンパー膝について説明します!

ジャンパー膝とは、膝の皿の下「膝蓋靭帯」と呼ばれる部分に痛みが出てきます。
osg

ジャンパー膝と呼ばれる通り、バレーボールやバスケットボール、走り高跳びなどの跳躍するスポーツで発生することが多いです。
膝を繰り返し曲げたり伸ばしたりの負荷をあたえることによって炎症が起きるため、ほかに走ったりするスポーツでも起こりやすい怪我です。

ジャンパー膝の原因としては大腿四頭筋と呼ばれる前モモの筋肉の固さ、それによる膝の皿の動きがよくないことなどが挙げられます。そのほかにもknee in,toe outと呼ばれる膝が内側に入り、つま先が外側を向くことによって膝に大きな負担をかけていることも考えられるので正しいフォームを身に付けることも大切です。

膝は日常生活でもよく使っている関節なので、一度なってしまうと長引いてしまうこともあります。そうなる前に早めに治療を始めましょう!

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
診療時間 【平日】10:00〜20:30 【土曜、日、祝】9:00~19:30
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ