台東区の三ノ輪、千束、浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院は寝起きに肩が痛くて上がらない、首が痛くて動かない、頭痛がするといった寝違えの症状でお困りの方が多く通われています。

その寝違え、なにが原因で起こるのか、、、

寝違えの原因、それは脇の下にある腋窩(えきか)神経が長時間圧迫されることが原因となっています。脇窩神経は、首を支える筋肉と繋がっています。そのため、この神経が血行不良になると、首に痛みが生じるのです

他には、枕があっていない、疲労やストレスがたまって筋肉が緊張状態にあるといった原因もあります。

実は肩こりも寝違えの原因になることもあるんです!

寝違えは不自然な力がかかってしまうことで炎症が起きてしまう症状です。肩こりがひどい、という人は、特に寝違えに注意が必要かもしれません。慢性的な肩こりに悩んでいる人は、寝違えを繰り返しやすいと言われているのです。

慢性的な肩こりで運動不足も続いているという人は、寝違えを起こしやすいタイプと言えるかもしれません。デスクワークをしているという人は、肩がこりやすい上に、運動不足にもなりやすいですよね。気が付いたときに、肩を回す運動をするなどして凝りが慢性化しないように注意しておきましょう。

 

「首 寝違え」の画像検索結果

 

そもそも寝違えとは何か、、、寝違えとは首や肩の筋肉が炎症を起こしてる状態をいいます。

炎症を起こしているのでセルフケアをするなら、まずは冷やしてあげてください!

 

寝違えにも予防法はあります!

まずは、普段から軽めの運動をしておくこと!

毎日同じ動作の繰り返しだと身体の筋肉はいつも同じところを使っているということになりますよね!そうすると使われていない筋肉があるということになります。

日ごろあまり動かしていない部分は軽く運動をして、血行をよくさせたりして、負荷を減らしてあげます。特に首回りや肩が凝っている人は、気が付いたときに動かして凝りをほぐすようにしてみましょう。
肩こりも寝違えの原因のひとつでしたよね!

寝違えをしたあとは冷やすことが大事ですが、普段の生活の中では首や肩などは冷やさないようにしましょう!

 

次は、健康的な食生活をすること!

内臓に負担がかかってしまうことも原因の一つになります!

食事をしてからすぐに寝てしまうと胃腸が休まりません。意識的に胃腸を休ませる日などつくるようにして負担を減らしましょう!

 

台東区の三ノ輪、千束、浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院では急性の首の痛み、肩の痛み、寝違えなどの症状に合わせてマッサージ、鍼治療、矯正治療など行っていきますので

少しでも気になることがありましたら台東区の三ノ輪、千束、浅草エリア。荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院にご相談ください!

 

 

 

 

ほーむ鍼灸整骨院情報

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~12:40/14:00〜20:30 【土曜】9:00~15:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ
診療時間
【平日】9:00~12:40
【土曜】9:00~15:00
【平日】14:00~20:30