ゴルフをされている方に多い腰痛、これはスイングをする際に腰を使っていくために抱えやすい症状です。腰痛があると、腰をかばってしまうために不自然なスイングになってしまってさらに他の部位まで痛めてしまうこともあります。

手だけで打とうとして肘に負担がかかってしまうゴルフ肘というのも多い症状です。こういった症状は、自然にはなかなか改善しませんので、まだ大丈夫だろうと思って我慢してしまうと普段の動作でも痛みが出てきてしまうことも多々あります。

台東区の三ノ輪・千束・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院での腰痛治療で素早く痛みを取り除いていくことが出来ます。

ゴルフ腰痛の代表的なものは、アンバランスな体の使い過ぎによる筋肉や関節の片側ばかりに負担がかかることによって起こります。

何度も何度もゴルフスイングの練習をする方は、極端に腰や背中、お尻などの筋肉が硬くなりストレッチしても追いつかないくらいになっています。また、日ごろの準備運動やストレッチを怠る方が多く、十分にウォームアップされていない状態で大きく腰を捻るようなスイングをして「ぎっくり腰」になってしまうこともよくあります。

特にゴルフは午前中の朝早くにプレーしだす事が多く、準備運動やストレッチが足りなくなりやすいスポーツです。(冬場のゴルフ場の午前中は要注意。ぎっくり腰が多発!)そういう意味ではゴルフを続ける事と腰痛を予防する事は切っても切れない関係だと思います。

ゴルフというスポーツは男女問わず、さらに年齢も問わずたくさんの人に楽しまれているスポーツですので、年配の方ですと筋力が低下してきているのに無理をして痛めてしまうということもよくあります。

楽しくゴルフをしていくためにも、つらい症状は台東区の三ノ輪・千束・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院の腰痛治療によって取り除いていきましょう。

台東区の三ノ輪・千束・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院での腰痛治療ではマッサージ、鍼灸治療、矯正等を用いて固まっている筋肉を緩めたり、歪んでいる骨格を正すことで全身のバランスを調整していきます。バランスが整うと不自然なスイングだったのが身体のバランスが正常になりますと姿勢も良くなってスイングもスムーズになり、その結果スコアアップにもつながります。

ゴルフをされていて腰痛でお悩みの方は、ぜひ一度台東区の三ノ輪・千束・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院での専門治療を受けることをお勧めします。

 

%e8%85%b0%e7%97%9b

 

ほーむ鍼灸整骨院情報

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~12:40/14:00〜20:30 【土曜】9:00~15:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ
診療時間
【平日】9:00~12:40
【土曜】9:00~15:00
【平日】14:00~20:30