スポーツで股関節を痛める方は少なくないと思います。オーバーユース(使い過ぎ)や歪みなどによって正しいフォームが上手く取れない状態で運動を繰り返すことにより、股関節の痛みを発症します。

股関節は人体の関節の中で最も大きい関節です。股関節は骨盤、脊柱、頸、頭までつながっています。ですから股関節の歪みではなく、頸や肩など股関節とは全く別のどこかに歪みがあっても、そのしわ寄せが股関節にきて股関節の痛みがでていることがあるのです。

 

台東区の三ノ輪・千束・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院ではその痛みを根本から取っていきます!

 

 

股関節痛を起こしやすいスポーツとは、左右の歪みを起こしやすいゴルフやテニスは先ほど言ったフォームがうまく取れない状態での運動を繰り返すことによって痛みがでやすいスポーツです。

また体幹や下半身に過度な負担のかかりやすいサーフィン、スキー、スノーボード、サッカーはオーバーユースによる股関節痛のリスクが高くなります。

あげてみるとスポーツ全般に股関節痛を引き起こす可能性があります。

 

「ゴルフ イラスト」の画像検索結果

 

 

股関節痛の一般的な症状は初期症状としては長い距離を歩くと痛みが出たり、長時間の立ち仕事で重だるくなる、立っていると股関節に違和感やはりを感じるといった症状があります。

また、動かすとゴリゴリした感触があったり、ポキポキと音がなったり、寝るときに脚を伸ばして寝ようとすると痛みが出る場合があります。

慢性の痛みになると足が冷えたり、むくんだり、また、股関節の痛みだけにとどまらず、腰痛や肩こり、頭痛などの全身症状や不定愁訴を訴えられることもあります。

股関節痛を発症すると、動くことが億劫になりやすく、ますます運動不足になり、体重増加を引き起こしやすくなります。もちろん、体重が増えると股関節への負担は大きくなり、悪循環に陥りやすいのです。

 

 

股関節痛を引き起こす疾患で最も多いのは、変形性股関節症ですが、その他にもいろいろな疾患があります。

・先天性股関節脱臼

・外反股

・ペルテス病

・大腿骨頭すべり症

・弾発股 など

 

こういった疾患も起こり得るますので少しでも股関節に違和感、痛み、張りなどありましたら台東区の三ノ輪・千束・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院に気軽にご相談ください!

股関節の痛みは全身を調整していくことが大事になってくることもあるので台東区の三ノ輪・千束・浅草エリア、荒川区の南千住エリアのほーむ鍼灸整骨院では症状に合わせて手技(マッサージ、ストレッチ)、矯正、電気治療、超音波治療、鍼治療で症状をとっていきます!

 

 

ほーむ鍼灸整骨院情報

ほーむ鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 ほーむ鍼灸整骨院
所在地 〒111-0031 東京都台東区千束4-36-2 セピアビル1F
電話番号 03-6458-1249
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~12:40/14:00〜20:30 【土曜】9:00~15:00
アクセス方法 【電車】東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅より徒歩約10分 都営バス 吉原大門よりすぐ
診療時間
【平日】9:00~12:40
【土曜】9:00~15:00
【平日】14:00~20:30